インフォメーション

医療法人聖真会 横山記念病院

外観の画像

〒460-0012
名古屋市中区千代田3-11-20

TEL 052-332-1811
FAX 052-331-1841

来院のご案内

地図のイラスト

診察受付時間 8:15~
※日曜・祝祭日休診

おなか元気ですか?

あいさつ

あいさつ

横山記念病院は明治41年に設立され今日までの歴史をもっております。当院は、胃がん、大腸がんの早期発見・治療や潰瘍性大腸炎・クローン病の診断、治療など、胃腸の病気全般に対して常に第一線の診療を目指して努力しております。

医療法人聖真会 横山記念病院
院長 横山泰久


病院の理念

病院の理念

みなさんの健康と幸福のために。

基本方針

1908年創立以来、胃がんなどの消化器病に取り組んできました。
だから、命の尊さを知っています。
みなさんの権利を尊重し、安全を第一に考え、最善の努力をしていきたい。
念入りな検討を重ね、最適な処置方を探り、病める人々の意思を尊重し、
息の合った医療スタッフのチームワークで、みなさんの健康と幸福を支えていきたい。
それが当院の究極の願いです。

患者様の権利

  1. 患者は自分の医師を自由に選ぶ権利を有する。
  2. 患者は何ら外部からの干渉を受けずに自由に臨床的および倫理的判断を下す医師の治療看護を受ける権利を有する。
  3. 患者は十分な説明を受けた後に治療を受け入れるか、または拒否する権利を有する。
  4. 患者は自分の医師が患者に関するあらゆる医学的および個人的な詳細な事柄の機密的な性質を尊重することを期待する権利を有する。
  5. 患者は尊厳をもって死を迎える権利を有する。
  6. 患者は適当な宗教の聖職者の助けを含む精神的および道徳的慰めを受けるか、またはそれを断る権利を有する。

(1981年 リスボン宣言・日本医師会の仮訳による)

『個人情報の取り扱い』について

当院は、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、個人情報の利用目的を、次の通り公表致します。

【院内で利用する場合】

  • 患者様に提供する医療サービス
  • 医療保険業務
  • 患者様に係わる管理運営業務のうち入退院等の病棟管理、会計・経理、医療事故等の報告
  • 医療サービス向上のための基礎資料、研修生への協力、症例研究

【他の事業者等、第三者への情報提供を伴う場合】

  • 他の病院・診療所・薬局・訪問介護ステーション・介護サービス事業者等との連携
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 患者様の診療等にあたり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 検体検査業務の委託、その他の業務委託
  • 状況に応じてのご家族への病状説明 (原則として、ご本人の同意を必要とします)
  • 医療保険業務のうち保険事務の委託、審査支払機関へのレセプトの提出、審査支払機関・保険者からの照会への回答
  • 事業主等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業主等へのその結果の通知
  • 医師賠償責任保険等に係わる、医療に関する専門の団体・保険会社等への相談・届出等
  • 管理業務のうち、外部監査機関への情報提供
  • 「個人情報保護法」 所定の事由が認められる場合の情報提供

※但し、上記につき、ご同意いただけない事項がある場合には、いつでもお申し出下さい。また、ご不明な点につきましては、1階受付内に 「個人情報保護推進窓口」を設置しておりますので、お気軽におたずね下さい。

横山記念病院 『個人情報保護』について

当院は、「個人情報保護ガイドライン」に基づき、以下の通り管理・指導を行っております。

  • 当院は、適正に取得した個人情報を厳重に管理し、当院が公表した 「患者様への医療の提供に必要な利用目的」 がある場合を除き、ご本人の同意なく、利用したり、第三者への譲渡・開示等一切致しません。
  • 当院が公表した 「患者様への医療の提供に必要な利用目的」 がある場合でも、ご本人の同意が頂けない事項につきましては、お申し出下さい。但し、患者様より特に意思表示が無い場合は、「患者様の黙示の同意」 があったものと致します。
  • 初診時における 「問診票」 は、診療録 (カルテ) に記録する情報として、同意のもと記入をお願いしています。住所・電話番号はご本人への連絡に使用する場合があります。
  • 当院では、受付・診察室・レントゲン室・内視鏡室等からの患者様のお名前の呼び出しや、病室における患者様の名札の掲示につきましては、患者様の取り違え防止の観点から必要と考え、実施いたしておりますが、お名前での呼び出し・掲示を希望されない方は、受付・看護師詰所にお申し出下さい。
  • 当院 「診療情報の提供に関する規定」 に伴い、患者様は、当院に対して、患者様ご自身の個人情報を開示するよう請求 (一部、手数料がかかる場合があります)が出来ますと共に、その内容が不正確・誤りであることが明らかになった場合は、保有する情報を訂正・削除を求める事が可能です。
  • 患者様は、患者様の個人情報の利用・提供について、明確な同意を得るように求めることが可能であり、当院は、患者様からの停止の申し出に理由があることが判明した場合は、それ以降の利用・提供を停止致します。
  • 当院の職員は、個人情報保護の契約により厳重な管理・指導を実施しております。
  • 当院に出入りする業者とは、個人情報保護の契約により厳重な管理を実施させております。
  • 当院では、「個人情報保護推進委員会」を設置し、個人情報は、管理責任者のもと厳重な管理をしております。保管期間を過ぎた診療録 (カルテ) 等においても、個人情報が漏れることのない様、厳正な処理のうえ、廃棄しております。

ページの先頭へ